導入される太陽光発電には

吹田市では、太陽光発電を設置する際に、国と吹田市の両方から補助金を受けることができます。
1kwあたり5万円、上限は20万円となり、申請の受付期間が設けられていますので、今が検討のチャンスと言えるかもしれません。
私は太陽光を集めて灯りがともるソーラーキャンドルを使っているのですが、かなり長い時間灯っていることや、一つのキャンドルの灯りがそこそこ明るいので、複数購入したことで太陽光の灯りで十分夜の時間を過ごせています。
それをみるにつけ、太陽光発電で家ごと明るくできたらどんなにいいだろうと思います。
最近は電力を作って売った方が、電気の使用料金を払ってもお得だということですから、売電に力を入れているようですが、どちらにしてもお日様のパワーを電力にできるのですから、これはすごいことです。
吹田市では補助金を受けられるのですから、大阪府が独自に補助金を出していない今、吹田市が補助金を出している間に、国の補助金とセットでお得にしておきたいものです。
太陽光発電にして光熱費がお得になるのはうれしいのですが、できるだけ初期の設備投資費用は抑えないと、なかなか節電と売電でも投資費用が回収できないということになってしまいます。
大阪府下においては、補助金を出していない市もありますので、吹田市で補助金が出る今は、太陽光発電設置にはいいタイミングといえます。
これを機に多くの家に太陽光発電が導入され、エコにつながればと思います。

Comments are closed.