住吉区での太陽光発電導入

住吉区といえば大阪府にある行政区の一つですが、大阪府は残念なことに太陽光発電の補助金を出していません。
さらに残念なことに、住吉区としても太陽光発電の導入に対して補助金を出していないので、いまのところ、国が太陽光発電システム導入に対して出す補助金しかないということになります。
大阪府のような東京に次ぐ大都市が、太陽光発電の導入にあまり積極的でないというのはどうしたものかと思いますが、いまのところそうなっているのですから、どうしようもありません。
また、各行政でも自由に補助金導入の設定ができるにもかかわらず、住吉区においては何もないことも残念極まりないのですが、これまたどうしようもありません。
補助金が出ないことによって、住吉区で太陽光発電の導入が進まないとなると非常に残念なことですが、そこは仕方ないと割り切って、業者選びや太陽光発電システムのメーカーをしっかり吟味することで設置費用を抑えることができると思います。
インターネットを検索すれば、住吉区で太陽光発電を設置する業者がたくさん見つかりますので、この中からどこがもっともお得に、それでいてきちんとした工事をしてくれるか見極めることが大事です。
だんだんと値段が下がってきた太陽光発電のためのソーラーパネルや、設置工事を請け負う会社の料金設定など、調べてみれば補助金がなくてもそこそこの予算でやっていけるのではと思います。
それでもいつかは、大阪府と住吉区にも補助金制度を求めます。


Comments are closed.