大阪市住吉区で太陽光発電をするなら

東日本大震災以降、次世代エネルギー、自然エネルギーの導入にもっと積極的に取り組まなくてはならないという気持ちが、政府はもとより国民にも浸透してきました。
そのため、これまでは高くてなかなか手が出せないと思ってきた太陽光発電に、思い切って取り組む人も増えてきて、街中にちらほらとソーラーパネルを見つけることがあります。
それを見ると、確かに太陽光発電はお日様の光を集めて電気にするのですから、エコだし経済的だしで、我が家にも取り付けたいなと思いますが、いかんせんまだまだ高価なものです。
現在は太陽光発電システムの取り付けの際に補助金が出されるようになりましたが、国から出る補助金を除けば、あとは住んでいる地域によって大きなばらつきがあります。
大阪府では補助金を出していませんし、大阪市住吉区では住吉区そのものも補助金を出していません。
住吉区で太陽光発電を導入するには国の補助金のみとなり、自己負担を多く出す準備が必要といえます。


Comments are closed.